コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

お姫さま大全 100人の物語

古今東西、歴史上の人物から小説、神話、童話、オペラの中にでてくるお姫様100人についてまとめた本。


シンデレラや白雪姫などの童話のお姫様。実在した人物だとエリザベス1世とかポンパドール侯爵夫人、それから最近のプリンセスだとダイアナ元妃とか。
小説ではプリンセスダイアリーのミアや慶王陽子(十二国記)までのっていて。
慶国女王=お姫さまって位置づけらしいです(笑)
とにかく姫と名の付く人ならサロメでも妲己でも西太后でも(=悪女)エピソードと共に紹介されています。
何でこのお姫様を選んだ?って人もいますが、面白かった。


こちらの本、子供向けのようで漢字にはすべてカナがふってありました。
小学校低学年で読めたとしても内容的に(お姫様によっては)難しいのでは? と個人的には思います。自分の子供を暗殺するお姫様とか、政略結婚とか、ギロチンで死んだお姫様もおりますし(苦笑)
でも歴史を勉強するとっかかりにはなるかな?
各ページには肖像画や実際の写真とイラストが載っていてイメージしやすい。
大人が読む分にはじゅうぶん楽しめると思います。






【図書館】
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

図解 貴婦人のドレスデザイン 1730~1930年: スタイル・寸法・色・柄・素材まで

年代別で女性用の下着からドレス、コート、靴、ストッキングや日傘までもがイラスト(白黒スケッチ)と共に紹介されています。
章のはじめにはその年代の流行りについてもちょこっと書かれていました。
「貴婦人」のドレスなので、メイド服や市民、農民の衣裳は書いてありません。

何と言ってもすごいのが、ドレスの各部位に寸法が書いてあること(場合によってはそれがちょっと見にくいのが難点!)
「舞台衣装やドール衣裳の製作にも!」と書かれているくらい詳細です。
型紙がついているわけではないので、これだけでは作れませんが、型紙からおこすことができるのならそっち方面の人にとっては便利な一冊かもしれませんね。


索引の他に用語集も載っていて、「モスリン」って何?とか「ペチコート」「クリノリン」ってどんなの?な説明も記載があります。
西洋ファンタジーを読んでいると服装についての記述がありますが、私、ちょっと前まではいちいち手を止めて何を指すのかをウィキで調べていました。
だって初めて聞くものって、どんな服装かわからないんですもの。
これからは、この本片手に用語集や索引から検索すれば登場人物がどんな服装か調べられます。
逆にファンタジーを書く時の資料にもなる!



あと、本には「スタイル・寸法・色・柄・素材まで」とありますが、中身は全て白黒の手書きスケッチ。
スタイルや寸法は解りますが、色・柄・素材は??です。
深緑のシルクで~、や白いサテンの~という記載だけなので勘違いする人もいるかもしれませんが、正直スケッチだけでは、素材や色はよくわかりません(苦笑)
あ、花柄等は描いてあるので「柄」の項目はわかるかも?
それでもモノクロイラストを描く参考にするのならいいかもしれませんね。







似たような資料でカラーを希望するならコチラ↓がおすすめ。
中世ヨーロッパの服装



【図書館】
コンテントヘッダー

オススメのサントラCDを紹介してみる。

集中するときはサントラがメインです。
その中で来栖のオススメを紹介してみます。



■NHK 連続人形活劇「新・三銃士」オリジナル・サウンドトラック
スパニッシュ・コネクション

三谷幸喜のNHK三銃士です。
なんか面白かったのでテレビはずっと見てました。さすが三谷監督って感じです。
ルイはお馬鹿だしリシュリュー枢機卿も憎めない悪役。
「好きだ……」
ぽそっと聞こえないような音量でミレディに告白するロシュフォールが大好きになりました。
三銃士はイギリスとフランスのお話ですが、曲は何故かスペイン風。
それがまたカッコイイんですけど。
ユーチューブで演奏を聴いてサントラ買っちゃいました。
最近はずっとコレ聞いています。



■NHKアニメ劇場「雪の女王」<オリジナルサウンドトラック>
千住明、千住真理子

これもまたHNKですが、アニメは見ていませんでした。ゴメンナサイ。
ただ、作曲が千住明さん、バイオリンが真理子さんだったので即購入。
オープニングのバイオリン譜も持ってます(笑)
さすが千住さん!!っていう曲調。壮大です。大好きです。



■劇場アニメ「テイルズ・オブ・ヴェスペリア~The First Strike~」オリジナルサウンドトラック
千住明

あああっ千住さん天才だよっっ!
ヴェスペリアの映画のほうのサントラです。映画も見てゲームもして……
映画は感動してしまってDVDも買っちゃいました。
サントラはもちろん千住さんだったので購入。聞いていると映画を思い出してドキドキしちゃいます。
ユーリかっこいー! フレン大好きだー!



■日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラック
高見優

「仁せんせーっっ!!」
このドラマは第一期から見てました。
手術中とか、走ってる仁先生のバックでかかる躍動感のあるあの曲が好きです。
聞いていて興奮しますね。
こちらのサントラは第一期のものですが、ファイナルのサントラもありますぞ。


コンテントヘッダー

角川類語新辞典


ずっと欲しかった類語辞典です。
この度、友人にプレゼントして頂きました。

ご存知の方も多いかと思いますが、普通の国語辞典と違って「似て非なる言葉」を探す辞典です。なので意味や使い方は少ししか書いてないです。
自然、状態、性格、心境……なんか天文とか薬品とか衣類なんかも分類されていますが、そんな項目別に書かれた本編と、あいうえお順の索引がついています。

項目が多すぎるので、あらかじめ探したい単語を索引で調べてから本編を開いてます。
私は「さっきこの単語使っちゃったし、また使うのも芸がないから同じ意味で違う言葉を」という時にくらいしか、今のところは使ってませんが、これからいろいろな使い方をしていきたいと思ってます。

紐のしおりも2本付いていて便利!

やっぱり電子辞書よりも紙の辞書の方がいいと思うんですよね。
多少の煩わしさはありますが、言葉を調べる間色々な単語が目に飛び込んできます。
不意に、知らない言葉を発見することも多々あります。
断然、紙の辞書がイイ!


索引の番号がページ数かと思ったら違うので、調べる時は注意してくささいね。項目番号でしたので(笑)







【購入】(友人からのプレゼント☆)
コンテントヘッダー

背景ビジュアル資料(シリーズもの)


こちらは文章資料ではなく写真資料ですが、ファンタジーに使えそうな洋館やお城、街並が乗っています。
写真を見ながら背景描写をするならいいかも。ただ、建物の配置図はないのでご留意を。
あくまで写真集です。
また、写真も背景に使えそうな角度のものしかありません。

実は、友人とゲームを作る背景資料にしようと思い、図書館で借りました。
写真を使った加工方法も載っていて、あら超便利! と思ったのですが、最後のページに著作権は放棄していないので二次創作に使う場合は要連絡! と書いてありました。
うむむ……使ってもいいけど使用用途は連絡しなさいよ。場合によっては許可しません。って所ですね。

残念ながら使うのは断念しました。
が、見ているだけでも綺麗なので、トレースしないで自分で描く参考資料とか、背景描写に使うのなら便利だと思いました。
ネットで探す写真は「観光に行きました」っていう外観写真しか見つからないので。ヨーロッパの街並みは素敵です。




ヨーロッパの町並・路地裏・村



ヨーロッパの邸宅・宮殿・教会



洋館・洋風建築




シリーズものなので、工場とか病院とか、廃墟とか歓楽街とかいろいろなものがあります。



【図書館】
プロフィール

来栖ゆき

Author:来栖ゆき
HPでほそぼそと小説を書いています。

発売中
小説
「小説家になろう」にて連載中
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。