FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

美人の日本語

1年365日を365個の単語に分けて、その単語について書かれています。
例えば4/1なら「四月朔日(わたぬき)」、5/1なら「皐月(さつき)」。
そしてなぜこの言葉が生まれたのか。

言葉の歴史とか、意味が書かれていますが、辞書という堅苦しいものにみえないのは、この言葉に対しての想い(作者さんの)が溢れているからなのかな、と思いました。
なぜだか読んでいて心がほんわかしてしまいます。

日本語って綺麗だな、と実感できる本でした。

単行本ですが、文庫本が発売していると知りそちらを購入。
ぱらぱらと眺めているだけでもいいし、寝る前に1つ読むのもストレスなく楽しめるかもしれません。

印象的には「詩集」に近いのかも。







【図書館】→【購入】
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

来栖ゆき

Author:来栖ゆき
HPでほそぼそと小説を書いています。

発売中
小説
「小説家になろう」にて連載中
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。